今年の4月にWindows Vistaのサポートが終わってしまいましたが、

その影響でVistaでは動かないソフトや、正常に見られないサイト等が出ましたね。

特にウイルス対策に関してはWindowsのサポートが終わってしまっているのでウイルスが入りやすい状態になってしまってます。

もし現在Vistaを使ってるという方は、ウイルスやフィッシング詐欺被害に遭う可能性がありますので、

使用を控えるか、インターネットに繋がないでご使用いただけたらと思います。



さて、ブログのタイトルでWindows7と書いているのになぜVistaの話をしたのかといいますと、

Windows7があと約2年で同じことになってしまうからなんです・・・。

ちなみにWindows7のサポート終了が 2020年1月14日 と、予定されております。

あと2年とちょっとの猶予がありますが、されどあと2年

Windows7が出てからパソコンの物理的な寿命を迎えてもおかしくないぐらい年月が経っているので、

2020年まで使おうと考えている方は、Windows7のサポートが終わる前にパソコン本体が壊れる可能性がありますのでお気を付けください。

また、今出ている最新のWindowsは
Windows10となっておりまして、7と比べると若干見た目や使用感が違いますので、

7が使えなくなる前に10を買って、どちらも使えるように慣れておくというのも一つの手かもしれませんね。


気づいたらもうサポートが終わってた!と、言う風にならないようにお気を付けください。m(_ _)m