先日、Windows10の大型アップデートがありました。

Windows 10 Fall Creators Update う新しいバージョンになったのですが、いろいろと不具合が起きている様です。

特に、
ウイルスバスター クラウドを入れていると、Windows10の更新中にエラーが出て起動できなくなる事があるようです。

NTTのフレッツウイルスクリアも同様の症状が出ているようです。

対処方法としては、一度ウイルスバスターを削除してからアップデートするか、Windowsアップデートを無理に更新しないかとなっています。

また、10月19日にトレンドマイクロ社から修正プログラムが配布されています。こちらの方もお試しください。

無題
           ウイルスバスター ヘルプとサポート



フレッツウイルスクリアの方はまだ修正プログラムが出ていないようですが、セキュリティ対策ツールを改修後、
リリースを予定しているそうです。

無

       セキュリティ対策ツール サポート情報



もうすでにWindowsアップデートでこの症状になってしまった方は、パソコンをセーフモードで起動し、
ウイルスバスターをアンインストールすると正常にアップデートが進む場合がありますのでお試しください。


また、ウイルス対策ソフト以外でも何かのソフトが競合して何らかの不具合が出ることが予想されます。

無理にアップデートはせず、パソコンが動くうちに大事なデータのバックアップを取ることをお勧めします。